2006年10月24日

金種が選べたら・・・

 人間、些細なことで困ることってありますね。例えば財布の小銭。皆さんは小銭入れを使っているんでしょうか?私は小銭を紙幣と一緒の財布に入れております。小銭が貯まると重たくなります。それに財布を入れたスーツのポケットが膨らみ、外見も悪くなります。
 地下鉄などで切符を買う際に、自動販売機を使いますね。例えば260円区間の切符を買うとき、私はよく310円を入れます。すると50円玉のお釣りが出るので小銭が減り、ポケットは少し軽くなるからです。
 ある時、同じようにして切符を買いました。ところが、その日ばかりはなんと10円玉が5個出て来るではありませんか! 310円は、一般的には100円玉3枚と10円玉1枚の計4枚を財布から出します。お釣りで50円玉1枚戻るなら希望通りな訳ですが、このときは財布から出した枚数よりも1枚多い小銭を財布に戻すことになってしまいました。
 「この、切符の自動販売機、釣銭の金種が選べたらいいのになァ」と思ったものです。所詮は機械。人間の気持ちなんて察してくれません。


posted by のほほん at 22:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。