2006年10月21日

女性起業家

 今日、若き女性起業家に会いました。その方は、旅行が好きで海外へもかなり出かけております。外国で出会った衣・食・住のうち、「衣」に関する部分で、日本でも取り入れたいと考えることがあり、起業を思い立ったとのこと。
 さてそれからが大変。ベースとなる衣料を仕入れ、それを加工して付加価値をつけ、ネットを利用して販売しようとしたわけですが、予備知識はまったく無いと言ってよく、ゼロからのスタートでした。
 実際にはまだ正式な開業には至っておりません。本来なら、どんなビジネスを目指しているかここで明らかにしたいところですが、アイデアを誰かに真似されても困りますので、ここでは伏せることとします。
 彼女は、まずベースになる仕入れ先を探すことから始めました。ネットを駆使して、ベースとなる衣料品に関連したキーワードで検索をかけ、出てきた企業先に片っ端から電話をかけたそうです。反応は、冷たいものだったようです。それでも諦めずに探し続け、やっと一社、協力をしてくれるとの返事をいただけた企業が見つかりました。それは四国にある会社とのこと。当方の考えを伝え、何度も電話で打ち合わせたようです。
 そして、是非一度現地を訪問したいと伝えたところ、「あなたの気持ちはよくわかった。来なくてもよいから、旅費となるお金を大事にして、別に必要となることのために使いなさい」と言ってくれたそうです。彼女は今、そのベースとなる衣料品に付加価値をつけるための作業をしてくれる人を探し、打ち合わせをしているとのこと。
 起業するには至極当たり前の努力と言えそうですが、しかし、このようにゼロからでも自らの目標に向けて道を切り拓いていく人が少ないことに気づかされました。オリンピックなどでも日本女性の活躍が目立ちますが、改めてこうした女性たちの頑張りに敬意を表したいと思います。
posted by のほほん at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。